MacbookAir 液晶交換・格安修理!




MacbookAir A1369の液晶割れ、画面交換の修理方法、分解方法

 

MacbookAir 13のディスプレイに液晶割れや表示不良がある修理

2018年11月7日に発売が決定している新型MacbookAir 2018ですが、2017年前のモデルと比較をすると大きく内容が変わっておりますね。
Macbook 12の厚みに新型Macbook ProのタッチIDが加わっている事でいいとこ取りの印象があります。
MacbookAir 2018年モデルの分解方法も公開しますので今しばらくお待ちくださいませ。

2010年から2017年モデルのMacbookAirでしたら11インチで2万円台、
13インチで3万円後半の費用(総額)で液晶修理が可能です!

 

以下の画像は当社に依頼をして頂いたMacbook Airの液晶割れです。
画面全体が見れなくなってしまっているために液晶交換をする必要がありますが、
メーカーでは液晶上半身ごと交換する修理方法ですが、当社では液晶パネルだけの交換が可能なために格安修理が可能です!

MacbookAir 液晶割れ

MacbookAirの液晶パネルだけの交換をしておりますが、正常に映るようになった事が分かると思います。
当社でMacbookAirの液晶交換を行う場合はデータには触れずそのままの状態で返却をいたしますので、返却後は設定不要ですぐにお使いいただけます!

 

以下でどのようなMacbookAirの修理をしているのかがわかりますので参考にしてください!

 

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 1】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法1
液晶部分に物をぶつけて内部で亀裂が入り、そこから四方八方に筋や液漏れが広がってしまったケースです。
OSは正常に起動し通常のログイン画面になっておりますのでロジックボードやハードディスク(SSD)には問題がなさそうです。
液晶部品の交換を行えば今までと同じ環境でMacBookAirをご使用出来ますので修理を進めて行きましょう。
メーカーや修理店などでMacBookAirの液晶交換の修理方法は異なり、上半身丸ごとの交換と、ヒビ割れをしている表示部分のパネルの交換のみを行う方法です。
今回の場合は他に損傷はなかった為に、パネルのみの交換を行いますが、上半身の交換を行う場合でも途中まで手順は同じですので参考になると思われます。
※Macbook Airの液晶修理は難易度が非常に高いために以下の修理の流れを見て頂き難しそうと感じる場合は対応ができるお店に相談してください。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 2】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法2
まずはバッテリーのコネクターを取り外してから作業を行います。
MacBookAirはバッテリーが内蔵タイプの為にボトムケース(裏フタ)を開けないとバッテリーのコネクターの取り外しができません。
本体裏に全部で10箇所あるネジを全て外していきます。
※トルクスと呼ばれる特殊形状のためにプラスドライバーでは外すことができませんが、トルクスドライバーと呼ばれるドライバーがホームセンターやWebサイトで販売されておりますので予め用意してください。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 3】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法3
MacBookAirを分解していく中でトルクスドライバーが必ず必要ですので予め用意をしておきましょう。
ボトムケース(裏フタ)にあるトルクスネジを10箇所全て外していきますが必ずサイズにあったドライバーを使用してください。
無理に開けようとするとねじ山がつぶれてしまい開かなくなってしまいます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 4】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法4
全てのネジを取り外しますとボトムケースが外れます。
過去に液体混入や水没をしてしまった方は、内部で張り付いている場合がありますが、ネジが全て取り外されていればボトムケースは取り外せます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 5】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法5
パソコンを修理する際に何よりも一番最初に行わなければいけない作業は通電を遮断させる事ですので、バッテリーのコネクターのつまみを引いて取り外します。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 6】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法6
次は液晶パネルとロジックボードをつないでいる液晶ケーブルのコネクターを外します。
「コの字」型のピンを上に上げ、引き抜くようにすると簡単に外すことができます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 7】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法7
その後はWiFiケーブルを外していきますが、繊細な構造になっておりますので慎重にピンセットなどでつまみ下から上へ持ち上げるように2箇所取り外します。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 8】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法8
次にWiFiケーブルがトップケースの内側の溝にはまっていますので、ケーブルの被覆をキズ付けないように外していきます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 9】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法9
液晶上部中央にWebカメラがあり、そのケーブルが電源ボードに接続されておりますので手前に引くようにスライドし簡単に取り外すことができます。
カメラケーブルは非常に細いために断線させないように注意してください。
断線させてしまうとカメラは使えなくなってしまいます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 10】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法10
次に本体と液晶上半身の接続箇所の左右のヒンジに3本ずつネジがありますので全て外していきますが、プラスドライバーではなくトルクスドライバーを使いましょう。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 11】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法11
ついにMacbookAirの液晶上半身を取り外すことができましたが、液晶上半身の交換を行う場合はここまでの工程で分解は終わりです。
交換後に逆の手順で元に戻していきましょう。
今回はMacbookAirのパネルだけの交換ですのでさらに分解を進めていきますが、ここからが本番と言っても過言ではございませんので慎重に作業を行いましょう!

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 12】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法12
MacBookAirと記載されているシルバーのベゼル部分が、強力な両面テープで接着されており、Webカメラ本体やその他のケーブルなどを傷つけないように、プラスチック製のへらなどを使用しパネルの面と平行に動かし接着面を剥がしていきます。
画像のように向かって左下から上へ時計回りに剥がしていくとスムーズです。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 13】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法13
所々接着が強く大変な箇所もありますが、MacbookAirの剥がしたベゼルは再利用しますので慎重に曲げたり歪ませないように時間をかけて剥がしていきます。
ベゼルの取り外しが固い場合はヒートガン、ドライヤーなどで熱を加えると剥がしやすいですが、ベゼル自体も曲がりやすくなっておりますので注意してくださいね。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 14】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法14
接着面を全て剥がすとベゼルが取り外せます。
この時にWebカメラや配線などを傷つけていないかチェックしておくのも大切です。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 15】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法15
パネル下部がプラスのネジで5箇所止まっております。
ネジの上に黒いテープがありますがそのままの状態でもドライバーを使用し全て取り外すことができます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 16】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法16
次にパネルの基盤部分にもプラスのネジが2箇所止まっておりますので取り外します。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 17】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法17
画像にある基盤部分に黒いテープが貼られていますが、これはバックライトのケーブルをとめているテープですのでピンセットなどを使用し慎重に剥がしていきます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 18】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法18
次に画像では分かりづらいのですが、基盤を軽く持ち上げ裏側にオレンジ色のバックライトのケーブルが基盤裏の白い小さなコネクターに接続されています。
白いコネクターに黒いピンで止まっていますのでピンセットなどではね上げます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 19】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法19
次にケーブルがコネクターから抜けるようになりますので、ケーブルを傷つけないようにゆっくりと慎重に作業を行いケーブルをコネクターから外します。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 20】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法20
次にさらに難しい作業になりますが、基盤裏に液晶ケーブルが接続されているので画像では「コの字」型のピンをピンセットなどで下に下げ、ケーブルを奥に引き抜くようにすると基板から外すことができます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 21】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法21
慎重に作業を行うとこのようにパネルの基盤からケーブル類を取り外すことが出来ます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 22】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法22
パネルの基盤を手前に見て右手前側から小さなヘラや小さなマイナスドライバーなどを使用し、液晶パネルが強力な粘着テープで止まっていますのでゆっくりと慎重に液晶パネルが割れないように剥がしていきます。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 23】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法23
パネルの基盤側を軽く持ち上げながらゆっくりと粘着を剥がしていきます。
ここで液晶パネルが割れてしまっても交換をするので良いのですが、細かいガラスの破片が残り清掃の手間が余計にかかりますので慎重に行うと後の作業が楽になります。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 24】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法24
片側が剥がし終わったら反対側も同じように剥がしていきますが、反対側は粘着テープの幅が広くさらに強力に接着されておりますので、時間をかけて慎重に剥がしていきましょう。
万が一割れてしまった場合でもピンセットなどの工具を使えば剥がすことはできますので、あせらず慎重に作業をしましょう。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 25】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法25
MacbookAirの液晶パネルを取り外した状態です。
液晶パネル内部にある偏向フィルムは非常に繊細になっており、傷をつけてしまうと後で液晶を組み込んだ際に傷が目立ってしまいますので注意してください。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 26】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法26
液晶パネル裏の基盤側に鉄のプレートが強力な粘着テープで張り付いていますのでカッターを使用し剥がしていきますが、取り外したプレートを新しいパネルに両面テープで固定します。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 27】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法27
鉄のプレートはカッターを使用すると簡単に剥がすことができ、パネルのみの分解の工程は全て完了です。
ここまでの分解工程でパソコンよりパネルのみを外すことができました。
後は新しく用意しておいた液晶パネルに交換すればMacbookAirの液晶交換は完了となります。
新しい液晶パネルに組み込みをする際に液晶下にある基盤にLEDコネクター、液晶ケーブルを取り付けするのが少し難しいです。
構造を理解しながら修理を進めないと新しい液晶パネルが損傷してしまう事も考えられますので十分注意してくださいね。

【MacbookAir A1369 液晶パネル交換・修理方法 STEP 28】

Macbook Air A1369(13インチ) 液晶パネル交換方法28
MacbookAirにパネルを組み込み電源を入れた状態ですが、正常に表示されている事が確認できました。
作業に慣れてしまえば1時間前後で液晶交換も可能になりますが、初めてMacbookAirを分解する方でしたら3時間位は時間をかけて修理をした方がよいと思います。

【余談】
MabookAirは非常に人気の高い機種ということもあり、使用されている方は非常に多いと思います。
2010年から2017年モデルまでモデルチェンジなしでしたが、ついに2018年11月7日に新型MacbookAirが発売されます。
Windowsのパソコンで8年前のモデルとなると少し古い印象がありますが、Macの場合はデザインに古さを感じないために今だに2010年モデルでも古さを感じません。
実際に2010年モデルの液晶交換の依頼も未だにありますので故障の際はお気軽に御相談くださいませ。
メーカー修理の半額でMacbookAirの液晶交換が可能となっております。

液晶修理依頼はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です