MacbookAir A1369 バッテリー交換・分解方法 全5工程




MacbookAirのバッテリー劣化、充電できない場合の修理方法、分解方法

MacbookAir A1369(13インチ)のバッテリーに不具合、故障がある場合は以下の分解方法が参考になります!

【MacbookAir A1369 バッテリー交換 STEP 1】
Macbook Air A1369(13インチ) バッテリー交換方法1
MacbookAirのバッテリーの持ちが悪くなった、消耗してきた、「バッテリー交換修理」と表示されている場合は今回の分解方法を参考にする事でバッテリーを取り外す事ができます。
まずはMacbookAirを裏返しにし本体の裏蓋を取り外していきます。
裏蓋1周に小さいネジが全部で10個ある事が確認できると思いますが、このネジを全て外してしまいます。
ただし普通のドライバーで外す事ができないためにトルクスドライバーを使用します。
もしトルクスドライバーがない場合はホームセンターなどで数百円程度で購入ができますので用意してください。
【MacbookAir A1369 バッテリー交換 STEP 2】
Macbook Air A1369(13インチ) バッテリー交換方法2先ほどのネジを外す事ができれば裏蓋を上方向に持ち上げるようにすると簡単に外す事ができるようになります。
【MacbookAir A1369 バッテリー交換 STEP 3】
Macbook Air A1369(13インチ) バッテリー交換方法3裏蓋を外す事ができればすぐにバッテリーを確認する事ができると思いますが、先にコネクターを外し電気を遮断します。
画像部分のようにコネクターを横にスライドさせる事で簡単に引き抜く事ができます。
これでMacbookAir本体に電気が流れないようになりました。
【MacbookAir A1369 バッテリー交換 STEP 4】
Macbook Air A1369(13インチ) バッテリー交換方法4次はバッテリーを固定しているネジを外していきます。
赤丸部分にネジが全部で5本ついておりますので全て外してしまいます。
【MacbookAir A1369 バッテリー交換 STEP 5】
Macbook Air A1369(13インチ) バッテリー交換方法5バッテリーを外す事ができました。
新しく用意しておいたバッテリーに交換をし元の手順で組み込みをすれば作業は完了となります。
バッテリーはPSEマークが入っている物や電圧が同じものをご使用ください。
異なる電圧のバッテリーを使用するとMacbookAir本体を痛めてしまう可能性がありますので注意が必要です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です