iPhone Xのバッテリー交換を自分で行う方法

iPhone X バッテリー交換




今更ですが、iPhone Xのバッテリー交換を行いました!

iPhone Xは2017年に発売された端末になりますが、ホームボタンなしの初めての機種になりますので、iPhone Xに乗り換えたかも多かったのではないでしょうか?
ホームボタンなしという事で珍しかった印象がありますね。

現在(2022/6)の現行モデルがiPhone 13シリーズになりますので、今となっては3つ前のiPhoneとなります。すでにiPhone Xのバッテリー交換をされた方も多いと思いますが、時期的にそろそろバッテリーの劣化、消耗がある頃なのでは感じております。

iPhone 5からiPhone 8くらいまではほとんどが同じやり方でしたが、iPhone Xも基本的な流れは同じです。
ただしバッテリーがL字になっているという事もありますので、基板が小さくなり若干作業は異なっております。
自分でiPhone Xのバッテリー交換ができてしまえばもちろん安いのですが、「自分では修理は無理!」という方は迷わずお近くの修理店に相談されることをお勧めいたします。

バッテリーは結構色々なサイトで売られておりますが、良品、粗悪品の判断が難しいです。
PSEマークが入っているから大丈夫!と思われる方もいらっしゃると思いますが、コピー品もありますので、注意してくださいね!

amazonでバッテリーを購入することはないのですが、今回は物は試しという事でamazonでiPhone Xのバッテリーを購入し取り付けをしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク