Macbook A1181 キーボード交換 修理方法・分解方法 13工程




Macbook A1181のキーボードが効かない、反応しない、連打される場合の修理方法、分解方法

Macbook A1181のキーボードが効かない、反応しない場合の部品交換手順になります。

【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 1】
macbook A1181 キーボード交換方法1
Macbook A1181にはMacで唯一の黒色のノートパソコンが存在し、キーボード交換はキーボードのみの交換ではなく、キーボードやタッチパッドを含むTOPCASE交換となります。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 2】
macbook A1181 キーボード交換方法2まずはバッテリーを外しますが、本体を裏側にするとバッテリーがある事が確認できます。
横にある部分をコインやへらなどを使い回す事で外す事が出来ますが、バッテリーの取り外しはパソコンを分解する上ではまず最初に行う内容です。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 3】
macbook A1181 キーボード交換方法3バッテリーを外した後はそのまま裏返しの状態で赤で囲んであるネジを全て外してください。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 4】
macbook A1181 キーボード交換方法4次はヒンジ側のネジを外していきますが、全部で4本ありますのでプラスドライバーを使い外してしまいましょう!
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 5】
macbook A1181 キーボード交換方法5次はDVDドライブ挿入口の横にネジが2本付いておりますので外していきますが、後でネジの場所が分からなくならないように、メモ書きでなどを取り管理していきましょう。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 6】
macbook A1181 キーボード交換方法6こちらは先程のドライブと真逆になり、同じようにネジがついておりますので外してしまします。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 7】
macbook A1181 キーボード交換方法7バッテリーを外した内部にもネジがあります。
このネジは鉄のプレートを固定しているだけになりますが、3本ともネジを緩めてしまいましょう!
ただしネジ自体は外れない構造になっております。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 8】
macbook A1181 キーボード交換方法8先程のネジを緩める事ができるとプレートを外す事ができます。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 9】
macbook A1181 キーボード交換方法9「L字」の金具を外した状態です。
外すとさらに内側にネジが止まっておりますが、ここも微妙にネジの長さや形状が違いますのでわからなくならないようにしてください。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 10】
macbook A1181 キーボード交換方法10バッテリー内部の側面にもネジがありますので外してください。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 11】
macbook A1181 キーボード交換方法11こちらも先ほどと同様にバッテリーないの側面になりますが、全てのネジを外してしまします。
これでキーボードを固定しているネジを全て外す事ができました。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 12】
macbook A1181 キーボード交換方法12画像のようにキーボードと本体側の隙間にヘラ(工具)などを差し込み軽くこじるようにしていけばTOPCASEごと浮かせる事ができるようになります。
この時ですが、トラックパッド側から液晶側に起こすようにしてください。
【Macbook A1181 キーボード交換 STEP 13】
macbook A1181 キーボード交換方法13ある程度TOPCASEを浮かす事ができると画像のような状態になりますが、内部でキーボードとロジックボードをつないでいるケーブル(赤矢印)を確認する事ができると思います。
片手でTOPCASEを持ち上げながらもう片方の手を隙間に入れて外すようにします。
このケーブルを外す事ができればTOPCASEごと外す事ができたと思いますので、後は用意しておいた部品に交換し元の手順で組み込みをしていけばキーボード交換は完了となります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です