富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 全11行程




富士通 FMVA42HWの液晶割れの画面交換 修理方法、分解手順

富士通 FMVA42HWの液晶画面割れ、液晶に表示不良がある場合は液晶パネル交換(液晶交換)が必要です!

【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 1】
富士通 FMVA42HW 分解方法1
液晶画面が割れてしまっているために、内部の確認が全くできない状態ですね。
このような液晶故障の場合はデータがどうなっているか心配になると思いますが、外部モニターを使用することで確認をすることができます。
外部モニターに普段使っているデータが残っていれば液晶パネル交換だけで修理できる可能性が高いです。
早速ノートパソコンの液晶の分解を行いたいと思います。
【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 2】
富士通 FMVA42HW 分解方法2まずはノートパソコン本体よりバッテリーの取り外しを行います。
ノートパソコンよりバッテリーを取り外さないで分解をしてしまうとショートする恐れがありますので必ず行うようにしてください。
バッテリーは付近にあるつまみをスライドさせながら外すようにします。
【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 3】
富士通 FMVA42HW 分解方法3ここからは液晶の分解を行います。
液晶パネルを取り外すには先に液晶フレームを外す必要があり、 液晶フレームは数個のネジとプラスチックの爪で固定されております。
また、それらを外す事で液晶パネルを取り出すことができます。
画像部分にネジ隠しがありますが、内部にネジが隠れておりますのでピンセットなどを使い剥がしてしまいます。
【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 4】
富士通 FMVA42HW 分解方法4ネジが見えてきましたのでプラスドライバーを使い外してしまいます。
【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 5】
富士通 FMVA42HW 分解方法5全てのネジを外すことができたら次は液晶フレームの取り外しを行います、。
液晶フレームはプラスチックの爪で固定されておりますが、画像のようなヘラを使い分解していくと作業効率が良くなりますのでオススメです。
【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 6】
富士通 FMVA42HW 分解方法6液晶フレームを外した状態です。
液晶パネルがむき出しの状態になりましたが、液晶パネル自体もネジで固定されておりますので外していきたいと思います。
【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 7】
富士通 FMVA42HW 分解方法7画像部分が液晶パネルを固定しているネジですが、上下左右にありますので全て外してしまいます。
【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 8】
富士通 FMVA42HW 分解方法8画像部分は下側のネジになります。
左下側の黒いネジはヒンジ部分のネジになりますが、液晶パネル交換の場合は特に外す必要はありません。
【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 9】
富士通 FMVA42HW 分解方法9全てのネジを外すことができれば液晶パネルを前に倒すことができますが、ちょうど真ん中上あたりにWEBカメラがあります。
webカメラのケーブルと液晶ケーブルが同じになりますので、カメラケーブルのコネクターをスライドさせて外します。
【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 10】
富士通 FMVA42HW 分解方法10液晶パネルをキーボード側まで倒した状態です。
金色部分が液晶パネルと液晶ケーブルを接続している箇所になりますが、スライドさせるようにして外します。
真ん中から下まで伸びている線は先ほどのカメラケーブルになります。
ここまでの分解方法が正しくできていれば液晶パネルをノートパソコン本体より取り外せたと思います。
新しく用意しておいた液晶パネルに交換を行えば液晶修理は完了となります。
【富士通 FMVA42HW 液晶修理・分解方法 STEP 11】
富士通 FMVA42HW 分解方法11正常に表示されていることが確認できました。s
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です