Nintendo Switchの画面が映らない!確認するポイントとは?




Nintendo Switchでゲームをプレイしているときに起こるトラブルにはいろいろなものがありますが、その中でも特に厄介なのが「画面が映らない」というものです。

画面が映らないとゲームをプレイすることができなくなってしまうのですぐにでも修理に出したいところですが、特定の箇所を確認することで問題が解決する場合があります。

そこでこの記事では、Switchの画面が映らないというトラブルが起きてしまったときに確認すべきポイントについて紹介していきます。

修理に出すのはこの記事で紹介していくポイントを確認してからでも遅くないので、ぜひ参考にしてみてください。

 

Switchの画面が映らないときに確認すべき3つのポイント

Nintendo Switchの画面が映らなくなってしまった場合に確認すべきポイントは全部で3つです。

これら3つのポイントを確認することで問題が解決される場合もあるので、まずは慌てずにこれから紹介していくポイントを確認してみるようにしてください。

 

本体で遊んでいる場合

Switchは本体のディスプレイで遊ぶ方法とTVに即属して遊ぶ方法とがありますが、ここでは本体のディスプレイで遊んでいて画面が映らなくなってしまったときの対処法についてみていきましょう。

 

1. 本体がフリーズしてしまっていないかを確認する

 

本体のディスプレイで遊んでいて画面が映らなくなってしまったのであれば、まずは本体がフリーズしてしまっていないかを確認しましょう。

Switchはパソコンやスマートフォンのような精密機械なので、本体がフリーズしてしまい画面が映らなくなることがまれにあります。

この場合、電源ボタンを12秒以上押し続け本体の電源を切り、電源を入れ直してみましょう。

そうすることで症状が解消されることがあります。

 

2. バッテリーの残量が十分に残っているかを確認する

 

意外と見落としてしまいがちなのがバッテリー切れです。

Switchはバッテリーの容量がそれほど多くないので、しっかりと充電したつもりでも意外と早いタイミングでバッテリー切れをおこしてしまうことがあります。

この場合、最低でも本体を30分以上充電し、それから電源をオンにしてみるようにしましょう。

 

TVモードで遊んでいる場合

さきほども触れた通り、SwitchにはテレビでプレイできるTVモードがあります。

ここからはTVモードで遊んでいて画面が映らなくなってしまったときの対処法についてみていきましょう。

 

正しい方法で接続されているかを確認する

TVモードで遊んでいて画面が映らなくなってしまった場合、Switchとテレビが正しい方法で接続されているかを確認してみるようにしましょう。

接続箇所は間違っていないか、ケーブル類はしっかりと差し込まれているかなどを確認しましょう。

 

それでもSwitchの画面が映らない問題が解決されない場合は?

ここまで紹介してきた方法を試しても問題が解決されない場合、以下の方法のいずれかで対応するようにしましょう。

 

1. ニンテンドーのオンライン修理受付で修理してもらう

Switchはニンテンドーの正規修理サービスで修理してもらうことができます。

以下の専用ページから申し込みをおこなうことで修理を受け付けてもらえるので、必要事項を記入し、修理を依頼しましょう。

ニンテンドーオンライン修理受付

 

2. 専門の業者に修理してもらう

正規の修理サービスは高過ぎるという場合は、専門の業者に修理してもらうといいでしょう。
正規の修理サービスではありませんがしっかりと修理してくれますし、格安の料金で利用することができます。
また、修理が完了するまでの期間も短くて済みますよ。

自分でSwitchの修理をする方もいらっしゃいますが、バッテリー交換でしたらこちらでやり方の確認のできますので参考にしてください。

 

まとめ

Nintendo Switchの画面が映らないトラブルが発生してしまった場合、今回紹介してきた方法で解決できる可能性があるので、ぜひトライしてみてください。
それでも解決できないような場合は、ニンテンドーの公式修理サービスか、専門業者の修理サービスを利用し修理してもらいましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク