iPhone5のバッテリー交換方法・分解方法 全10行程




iPhone5のバッテリー膨張、充電ができない場合の修理方法、分解方法

iPhone5は今となっては少し前のモデルになってしまいますが、現役だけで使っている方、サブ機としてWifiのみで使っている方がいらっしゃると思います。
年式からして数年前のモデルになりますので一度はバッテリー交換で修理店にお世話になった事はないでしょうか?
数年前のモデルということもあり、バッテリー(PSEマーク取得品)の部品自体はかなり安く売られております。
自分でバッテリー交換を行うことができてしまえば1000円から2000円前後で直せると思いますので腕に自信のある方は以下の記事を参考にしてくださいませ。

また、なんか画面が少し浮き上がっている??
という場合はバッテリーが膨張しているサインです。
そのまま放置すると液晶が壊れてしまいますので早急にバッテリー交換をしてくださいね!

iPhone5のバッテリー交換を自分で行うことで格安に修理できます

【iPhone5 バッテリー交換 STEP 1】
iphone5 バッテリー交換方法1
この分解方法はiPhone5の充電ができない、電池の減りが早い場合に有効となるバッテリー交換方法です。
iPhone5が発売されてから数年経過しているために一度もバッテリー交換をした事がない方は電池の減りが早いと感じていないでしょうか?
iphoneのバッテリーは平行輸入品(模倣品)が日本国内で非常に多く出回っておりますが、その場合は交換をお勧めいたしません。
コピー品のバッテリーを使用すると故障の原因となりますので交換の際は注意が必要です。
交換に使うバッテリーは必ずPSEマークを取得しているものを使うようにしてください。



【iPhone5 バッテリー交換 STEP 2】
iphone5 バッテリー交換方法2
バッテリーの交換方法も基本的には液晶ガラス交換などと途中までは同じとなりますのでこのページでわからない場合は参照してください。
まずはiPhoneの電源を落としてからはシムカードの取り外しを行いますが、iPhone購入時の箱にピンセットのような物があったと思いますので使用してください。
赤枠部分の小さな穴に差し込むとシムトレーごと外すことができます。
【iPhone5 バッテリー交換 STEP 3】
iphone5 バッテリー交換方法3
シムトレーを外すことができましたのでそのまま保管してください。
あくまでもiPhone5の確実なバッテリー交換を行う手順の紹介になりますが、シムカードは外さなくてもバッテリー交換は可能です。
【iPhone5 バッテリー交換 STEP 5】
iphone5 バッテリー交換方法5
次は液晶の取り外しに入ります。
画像では吸盤を使用しておりますが、液晶割れをしていると空気が入ってしまう為に吸盤を使用することができません。
分解方法としてはホームボタン側から起こすようにします。
液晶ガラスが持ち上がらない場合は隙間に針など先端の尖ったものを差し込みこじ開けるしか方法がありませんが、こじ開ける場合は慎重に分解をしてください。
内部に細かいパーツがあり、傷つけてしまうと他の故障につながります。
【iPhone5 バッテリー交換 STEP 6】
iphone5 ドックコネクター交換、イヤホン交換方法6
iphone5の液晶を持ち上げた状態です。
ホームボタン側から起こしておりますが、カメラ側はコネクターが付いておりますので慎重におこすようにします。
【iPhone5 バッテリー交換 STEP 7】
iphone5 ドックコネクター交換、イヤホン交換方法7
バッテリーのコネクターは鉄のプレートの下にありますので、赤丸で囲んである所のネジを全て外します。
iPhoneの分解は非常に細かい作業になるためにピンセットなどを使いたい所ですが、ピンセットなど金属製の工具はバッテリーのコネクターを外してからにするようにしましょう。
バッテリーのコネクターを外す前にピンセットで分解作業をしていくと、ショートしてしまう恐れがありますので注意が必要です。
ショートしてしまうとiPhoneの電源が入らなくなる可能性があります。
【iPhone5 バッテリー交換 STEP 8】
iphone5 ドックコネクター交換、イヤホン交換方法8
赤枠部分がiPhone5のバッテリーコネクター部分になります。
ロジックボードに接続されておりますが、下から上に起こすようにすると簡単にコネクターを外すことができます。
工具はピンセットなど金属製のものではなく、必ずプラスチック製の工具を使用するようにしましょう。
【iPhone5 バッテリー交換 STEP 9】
iphone5 ドックコネクター交換、イヤホン交換方法9
バッテリーのコネクターが外れた状態ですが、外れている事がわかります。
【iPhone5 バッテリー交換 STEP 10】
iphone5 ドックコネクター交換、イヤホン交換方法10
次はバッテリー本体の取り外しを行いますが、バッテリーは少し強力なテープ、ボンドで本体に固定されております。
画像のようなヘラを使い下から少しずつ剥がすようにすると取り外しができます。
硬くてなかなか外れない場合がありますが、その場合はドライヤーや、ヒートガンなどを使い、本体を少しだけ温めるようにすればテープが柔らかくなるために外しやすくなります。
これでバッテリーの取り外しができましたので、新しく用意しておいたバッテリーに交換し組み直しをすればiPhone5のバッテリー交換は完了となります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です