iPhone4sのバッテリー交換方法・分解方法 全6行程




iPhone4sのバッテリーの減りが早い、膨張している場合の修理方法、分解方法

iPhone4sのバッテリー交換 分解手順 充電ができない、バッテリーの持ちが悪い場合など

【iPhone4s バッテリー交換 STEP 1】
iPhone4s バッテリー交換方法1iPhone4sのバッテリーの持ちが悪くなってしまった、電源が入らない場合などに有効となる分解方法です。
電源が入らなくなってしまいバッテリー交換をしても改善されない場合は他の故障の可能性がありますのでその場合は各部品の調査が必要です。
【iPhone4s バッテリー交換 STEP 2】
iPhone4s バッテリー交換方法2まずは赤丸部分のネジを外しますが、ペンタローブと呼ばれる特殊ネジで固定されておりますので、ペンタローブドライバーを使います。
ホームセンターではなかなか購入する事ができませんが、Amazonなど格安に購入が可能です。
また、iPhone4sの全ての分解はこの作業が必要となります。
【iPhone4s バッテリー交換 STEP 3】
iPhone4s バッテリー交換方法3先ほどのネジを外す事ができると本体裏蓋(リンゴマーク側)をスライドさせる事ができます。
矢印方向に少しだけしかスライドできませんが、スライドで止まったら上に持ち上げるようにすれば外す事ができます。
【iPhone4s バッテリー交換 STEP 4】
iPhone4s バッテリー交換方法4次はバッテリーとロジックボードを接続しているコネクターを外しに入りますが、赤枠部分にネジがありますので外してしまいます。
【iPhone4s バッテリー交換 STEP 5】
iPhone4s バッテリー交換方法5先ほどのネジを外す事ができると鉄のプレーとごと外す事ができるようになります。
ネジを外し終えたら下から上方向に持ち上げるようにすればコネクターを外す事ができます。
【iPhone4s バッテリー交換 STEP 6】
iPhone4s バッテリー交換方法6あとはバッテリーが本体側に両面テープで固定されておりますのでヘラなどを使い起こすようにすればバッテリーを外す事ができます。
交換するバッテリーは必ずアンペア、電圧が同じものをご使用ください。間違って違うものを取り付けてしまうとショートしてしまい可能性があります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です