LENOVO S21e 液晶交換・分解修理方法 全6行程




LENOVO S21eの液晶割れの画面交換 修理方法、分解手順

LENOVO S21eの画面に液晶割れ、液晶に表示不良がある場合は液晶パネル交換(液晶交換)が必要です!

【LENOVO S21e 液晶修理・分解方法 STEP 1】
Lenovo S21e 分解方法1
ノートパソコンの落下によりディスプレイに表示不良が出てしまっております。
画面こそブレておりますが、Wndows8の起動画面を確認する事ができておりますのでOS自体に問題がない事が確認できます。
この状態の場合は液晶交換をするだけで今までと同じデータのままノートパソコンを使用する事ができますので早速液晶修理に入りたいと思います。
【LENOVO S21e 液晶修理・分解方法 STEP 2】
Lenovo S21e 分解方法2まずはバッテリーを取り外す作業から入るのですが、S21eはバッテリーが内蔵タイプになっておりますので本体の裏ですぐに外す事ができません。
この場合はそのまま分解をしていくとショートする恐れがありますので、少し面倒になりますがバッテリーのコネクターを外す作業を先にいたします。
赤丸部分2本のネジを外してしまいましょう!
【LENOVO S21e 液晶修理・分解方法 STEP 3】
Lenovo S21e 分解方法3キーボードの取り外し?と思われるかもしれませんが、バッテリーのコネクターはキーボード下にある為にここからバラしていきます。
画像のようにキーボードとトップカバーの隙間にヘラなどの工具を差し込み軽くこじるようにすればキーボード自体を持ち上げていく事ができます。
キーボード自体が軽い爪で固定されておりますので、下から上にこじると外れていく感覚がわかると思います。
【LENOVO S21e 液晶修理・分解方法 STEP 4】
Lenovo S21e 分解方法4上側の横一列をこじるようにしていけば画像のようにキーボードを持ち上げる事ができるようになります。
すぐ下にキーボードのコネクターがマザーボードに接続されている事がわかりますが、ここは確認だけして抜かずに次の工程に進んでください。
【LENOVO S21e 液晶修理・分解方法 STEP 5】
Lenovo B50 分解方法5画像ではキーボードが外れている状態になっておりますが、分解がわかりやすいように外していおります。
先ほどのキーボードのコネクターを外す前に赤枠部分のバッテリーのコネクターを外すようにします。
バッテリーのコネクターはスライドさせるだけで抜く事ができます。
この作業をしてから先ほどのキーボードのコネクターを外すようにしましょう!
【LENOVO S21e 液晶修理・分解方法 STEP 6】
Lenovo S21e 分解方法6バッテリーのコネクターを外したことでノートパソコンへの通電は遮断されました。
ここからは液晶側の分解をしていきますが、フレーム部分の隙間にヘラを差し込みこじるようにしていきます。
液晶周り全体をこじるようにすればフレームだけを取り外すことが可能となります。
【LENOVO S21e 液晶修理・分解方法 STEP 7】
Lenovo S21e 分解方法7フレーム自体を外すことができると液晶パネルが見えてきますが、4本のネジ(赤枠部分)で固定されておりますのですべて外すようにします。
【LENOVO S21e 液晶修理・分解方法 STEP 8】
Lenovo S21e 分解方法8ネジを外すことができると液晶パネルだけを前方向(キーボード面)に倒すことができますので寝かせてしまいましょう!
するとパネルの背面に液晶ケーブルが接続されていることが確認できると思います。
テープをめくりコネクターをスライドさせるようにすればパネルよりケーブルを外すことができます。
ここまでの作業が正確にできていればパネルだけをノートパソコンより取り外すことができたと思いますが、あとは逆の手順で組み込みをすればS21eの液晶交換は完了となります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です