iPhone4のロジックボード交換・分解方法 全6工程




iphone4 ロジックボード交換の修理方法

iPhone4の電源が入らない、起動しない、水没故障の場合に参考となる分解方法になります。

【iPhone4 ロジックボード交換 STEP 1】
iphone4 ロジックボード交換方法1ロジックボードはiPhoneの中でも一番分解が複雑なパーツになっておりますので分解に自信がない場合は修理店に相談されることをお勧めいたします。
電源が入らなくなってしまった、起動しない、水没させてしまった場合はロジックボード修理が必要になる事があるために分解が必要です。
この分解方法ではロジックボードの取り外しまで行っておりますので参考にしていただければと思います。
途中分解工程を省略しておりますが、iPhone4の分解方法は別ページで公開をしておりますのでそちらで確認をお願いします。
【iPhone4 ロジックボード交換 STEP 2】
iphone4 ロジックボード交換方法2バッテリーを取り外す事ができました。
バッテリー交換方法は別ページで公開しております。
【iPhone4 ロジックボード交換 STEP 3】
iphone4 ロジックボード交換方法3リアカメラを外す事ができました。
リアカメラ交換方法は別ページで公開しております。
【iPhone4 ロジックボード交換 STEP 4】
iphone4 ロジックボード交換方法4ラウドスピーカーを外す事ができました。
ラウドスピーカー交換方法は別ページで公開しております。
【iPhone4 ロジックボード交換 STEP 5】
iphone4 ロジックボード交換方法5画像はiPhone4のSIMカードを取り外すところです。
iPhone購入時に付属品で付いていたピンを穴に差し込むだけでシムトレイごと外す事ができます。
シムトレイを外さないとロジックボードが引っかかってしまいますので必ず外すようにしてください。
【iPhone4 ロジックボード交換 STEP 6】
iphone4 ロジックボード交換方法6ロジックボードだけを取り外す事ができました。
ロジックボードは非常に繊細な部品となりますので取り扱いには十分注意してください。
余談ですが、液晶のタッチが全く効かなくなってしまった場合は液晶の故障を一番疑いますが、液晶交換をしても症状が改善されない場合はロジックボードについているタッチICチップが故障しておりますので修理が必要です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です