iPad Mini 4の液晶交換 修理・分解方法 全8工程




iPad Mini 4の液晶割れ、ひび、亀裂、画面が見えない場合の修理方法、分解方法

iPad Mini 4の液晶交換・分解手順 全8工程

【iPad Mini 4 液晶交換 STEP 1】
iPad Mini 4 液晶交換・分解方法1iPad Mini 4の液晶はiPadAir2などと同様にガラスとパネルが一体になっておりますので取り外すのが以外と楽ですが、ガラス割れの場合でも液晶パネルごとの交換となりますのでガラス交換のみが出来る機種に比べると割高になってしまいますね。
表面の液晶のみを外す事ができれば内部にあるコネクターは簡単に外す事ができますので時間はそれほどかからないと思います。
iPad Mini 4の液晶は今日ろくな両面テープで固定されているだけですが、そのままでは非常に硬い為にヒートガンなどを使っていただくと作業効率はよくなります。
イメージとしては赤線部分に熱をあてて浮かせていくような形です。
【iPad Mini 4 液晶交換 STEP 2】
iPad Mini 4 液晶交換・分解方法2ガラスが割れている場合はサクションカップ(工具)を使う事ができない為に、液晶と本体の隙間にヘラなどを差し込んで浮かせていくようにします。
少しでもガラス部分を浮かせる事ができたら画像のようにピックなどを挟んでおくと良いでしょう。
この作業を液晶1周に行うようにしていくと全体的に液晶を浮かす事ができます。
【iPad Mini 4 液晶交換 STEP 3】
iPad Mini 4 液晶交換・分解方法3液晶がある程度浮いてきたら画像のように持ち上げる事ができるようになっており、この際必ず上部(カメラ側)より持ち上げるようにしてください。
また、下側にはホームボタンやケーブル関係がありますが、iPad Mini 4のホームボタンは指紋認証がありますので万が一断線させてしまったりすると二度と指紋認証が使えなくなってしまいますので十分注意してください。
万が一断線させてしまいホームボタン交換を行ったとしても指紋認証の機能は本体側とペアリングしている為に、指紋認証なしの「普通のボタン」としか使えなくなってしまいます。
【iPad Mini 4 液晶交換 STEP 4】
iPad Mini 4 液晶交換・分解方法4液晶を起こし正面から見た光景です。
右下部分に液晶のコネクターがありますので分解をしていきます。
【iPad Mini 4 液晶交換 STEP 5】
iPad Mini 4 液晶交換・分解方法5全部で赤枠が3つありますが、一番左側がバッテリーのコネクターになっておりますので最初に外すようにしてください。
外し方ですが、工具(プラスチック製)を使い下から上方向に持ち上げるようにすれば簡単に外す事ができます。
バッテリーのコネクターを外す事ができたら液晶側(真ん中、右側)のコネクターも同じ要領で外してしまいましょう。
【iPad Mini 4 液晶交換 STEP 6】
iPad Mini 4 液晶交換・分解方法6これで本体側と液晶側に分離させる事ができました。
取り外しを行った液晶にはホームボタンがついておりますが、ホームボタンは新しく取り付けする液晶に移植をしていきます。
【iPad Mini 4 液晶交換 STEP 7】
iPad Mini 4 液晶交換・分解方法7ホームボタン部分になりますが、先ほども記載をした通り指紋認証機能がありますので十分注意しながら分解をしてください。
まずは赤で囲んであるところの配線を外していきますが、左側に爪がありますので起こすようにすると配線を外す事ができます。
赤枠以外の部分は全て両面テープやボンドで止まっているだけになりますが、ケーブルを断線させないように剥がす必要がございます。
少しでも硬いと感じるようであればヒートガンや、ドライヤーで熱を加えてから剥がすようにしてくださいね。
【iPad Mini 4 液晶交換 STEP 8】
iPad Mini 4 液晶交換・分解方法8ホームボタンを外す事ができました。
これで液晶交換の作業は完了となります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です