Macbook Air A1465 キーボード交換方法 全18行程




Macbook Airのキーボードが効かない、打てない、連打される場合の修理方法、分解方法

MacbookAir A1465のキーボード交換、キーボード故障の際は以下の分解方法が参考になります!

【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 1】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法1
MacbookAir 11インチ(A1465)の水こぼしによるキーボード故障ですが、外見上は故障しているかわかりません。
キーボード交換を行うことで正常に使用することができますので、早速MacbookAirの分解を行いたいと思います。
今回の修理工程はMacbookAirのどの修理よりも分解工程が長い為に、以下の分解手順を確認して頂き難しいと感じられるようであれば迷わず修理店に出すことをお勧めいたします。
※分解をするにあたりトルクスドライバーが必要となりますので用意してください。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 2】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法2まずはバッテリーを取り外してから作業します。
MacbookAir 11インチのバッテリーは内蔵タイプの為にボトムケースを開けないとバッテリーの取り外しができません。
本体裏に全部で10箇所ネジがありますので全て外してしまいます。
※トルクスネジと呼ばれる特殊形状のためにプラスドライバーでは外すことができませんが、トルクスドライバーと呼ばれるドライバーがホームセンターで販売されておりますので用意してください。
全てのネジを外すことができればボトムケースを外すことができます。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 3】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法3赤枠部分がロジックボードとバッテリーを接続している所になりますが、下から上に起こすようにすると外すことができます。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 4】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法4先ほどはコネクター部分を外しましたが、今回はバッテリー自体の取り外しを行います。
赤丸部分にネジが付いておりますので5箇所外すとバッテリーを取り外すことができます。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 5】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法5次の工程はSSDの取り外しを行います。
赤枠部分のネジ1本外すことができれば、SSDを横にスライドして抜くことができます。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 6】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法6次はスピーカーの取り外しを行います。
スピーカーはバッテリー横にありますが、両面テープで固定されておりますので画像のようなヘラを使い下から剥がします。
先端部分のコネクターがロジックボードに接続されておりますので下から上に起こすようにして外します。
画像は右側部分ですが左側も同じように外しましょう。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 7】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法7次は電源関係です。
黄色部分のコネクターは電源をロジックボードに供給するパーツですが、下から上に起こすようにすると外すことができます。
赤い部分はスライドさせると外すことができます。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 8】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法8次はカメラケーブルの取り外しを行いますが、こちらもスライドさせるようにすると外すことができます。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 9】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法9緑色部分はロジックボードのネジですので外してしまいます。
オレンジ色部分はFAN取り付けネジとなりますのでこちらも外してしまいます。
FANはネジ以外にも左の赤枠部分にリボンケーブルがありますのでスライドさせるようにすると外すことができます。
また、右側の赤枠はマイクのリボンケーブルになりますので外しましょう。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 10】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法10赤丸で囲んでいる部分が液晶ケーブルになりますが、「コの字」型のフックを起こしてからスライドさせると外すことができます。
オレンジ色部分はキーボードとロジックボードを繋いでいるケーブルになりますが、ロジックボード側のつまみを起こしてからキーボードの配線を引き抜きます。
緑色部分はwifiケーブルになりますが下から上に外すようにします。
wifiケーブルの間に1本だけネジがありますが(白矢印)、外すとwifi端子を外すことができます。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 11】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法11赤丸部分にロジックボードを固定しているネジがありますのでそれぞれ外します。
これでロジックボードを外すことができるようになりましたが、
一度部品の外し忘れがないか確認をしてください。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 12】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法12ロジックボードを取り外すことができました。
これで今回の分解目的であるキーボードが見えてきましたが、黒いシートはキーボードを下から照らすバックライトシートになります。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 13】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法13wifiの配線がレールに沿ってありますので黒い部分を少し持ち上げて配線をゆったりさせるようにします。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 14】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法14バックライトシートを外しているところです。
ネジなどは一切ありませんが軽い両面テープで止められております。
バックライトシートを外していきますが切ったりすると後でバックライトが光らなくなってしまいますので端の方からゆっくりと外していくようにしましょう。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 15】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法15バックライトシートを外すことができるとキーボード裏側が見えます。
赤枠部分にもあるようにキーボード全体に小さいネジがいくつもありますので外し忘れのないように全て外してください。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 16】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法16次はキーボードのコネクターを外していきますが、キーボードはトラックパッドの裏側に接続されておりケーブルが織り込まれて接続されております。
ケーブルの内部を見ると構造が分かると思いますのでコネクターを外しましょう。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 17】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法17キーボードを取り外した状態ですが、ぐにゃぐにゃになっていることが分かると思います。
MacbookAirのキーボードはネジ以外にプラスチックで固定されている為に、ここからは力ずくで取り外す必要があります。
端の方から剥がすことができれば画像のように取り外しをする事ができます。
※一度キーボードの取り外しをしてしまうと元の状態に戻すことはできませんので注意してください。
【MacbookAir A1465 キーボード交換 STEP 18】
Macbook Air A1465(11インチ) キーボード交換方法18新しいキーボードに交換した状態です。
MacbookAirのキーボード交換は全バラシをするために分解手順としては一番長くなります。
最初にも説明いたしましたが修理難易度としては高い為に、MacbookAirのキーボード交換ができるようであれば非常に優秀な方となります。
後はキーボードが正常に動作をするか確認をし完了となります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です