MacbookAir A1370 バッテリー交換、修理方法 全6行程




MacbookAirのバッテリー消耗、減りが早い場合の修理方法、分解方法

MacbookAir A1370のバッテリー交換は以下の分解方法が参考になりますのでご確認ください!

【Macbook A1370 バッテリー交換・分解方法 STEP 1】
MacbookAir A1370 バッテリー交換 方法1
メニューバーに「今すぐ交換」または「バッテリーの交換修理」と表示されてしまった場合はバッテリーの交換が必要です。
また、表示は出ていないが充電の持ちが悪くなってしまった場合は劣化が考えられますので交換する事で改善される場合があります。
まずは本体を裏返すと、ボトムケース(裏フタ)が10箇所とまっていますので赤印のトルクスネジを10箇所全て取り外します。
トルクスネジは普通のプラスドライバーで外す事ができないために注意してください。
【MacbookAir A1370 バッテリー交換・分解方法 STEP 2】
MacbookAir A1370 バッテリー交換 方法2アップにすると分かりやすいですが特殊な形状のトルクスネジが使用されていますので、トルクスドライバーと呼ばれるドライバーがホームセンターやWebで販売されておりますので予め用意してください。
【MacbookAir A1370 バッテリー交換・分解方法 STEP 3】
MacbookAir A1370 バッテリー交換 方法3ネジを全て取り外すと簡単にボトムケースを外すことが出来ます。
【MacbookAir A1370 バッテリー交換・分解方法 STEP 4】
MacbookAir A1370 バッテリー交換 方法4Macに限らずパソコンの分解を行う場合には必ずバッテリーの通電を遮断します。
画像の赤印のバッテリーのコネクターをプラスチックのヘラなどを使用し上に持ち上げると簡単に外すことができます。
【MacbookAir A1370 バッテリー交換・分解方法 STEP 5】
MacbookAir A1370 バッテリー交換 方法5次にバッテリーを固定しているトルクスネジが5箇所ありますので全て取り外します。
この時にネジの長さが場所により異なりますので取り付け時に迷わないように自分でわかる様にメモなどをとりながら分解をするように心がけましょう!
【MacbookAir A1370 バッテリー交換・分解方法 STEP 6】
MacbookAir A1370 バッテリー交換 方法6全てのネジを取り外すと、バッテリーの取り外しは完了です。
新しく用意しておいたバッテリーに交換する場合は必ずアンペア、電圧の同じものを使用するようにしてください。
万が一異なった物を使用してしまうと他の故障につながる可能性がありますので注意してくださいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です