Macbook A1342 液晶交換、修理方法・分解方法 全8行程




Macbook A1342の液晶割れ、画面交換の修理方法、分解方法

Macbook A1342の液晶交換の際は以下の分解方法が参考になります!

【Macbook A1342 液晶交換 STEP 1】
macbook A1342 液晶交換方法1
バッテリーはパソコンによってはすぐに取り出せるモデルがありますが、macbook A1342の場合、内蔵されているモデルになりますので、 本体を裏側にし、裏蓋を外していきます。
赤丸部分8カ所をプラスドライバーで外せば外す事が出来ます。
【Macbook A1342 液晶交換 STEP 2】
macbook A1342液晶交換方法2裏蓋を外すと以下の状態になり、左下の黒く大きい物がA1342のバッテリーとなります。
赤で囲んである部分がバッテリーとロジックボードをつないでいるコネクターになりますので、起こすような感じで外します。
オレンジ色の部分はネジになっており全部で6カ所ネジを外せばバッテリーを取り外す事が出来ます。
ここまでですと作業時間5分もあればバッテリー交換可能です。
今回は液晶パネル交換となりますので、バッテリーの赤い部分を外すだけでもOKです。
【Macbook A1342 液晶交換 STEP 3】
macbook A1342 液晶交換方法3バッテリーのコネクターを外し終わったら、裏蓋を再度閉じてしまいます。 【step1】の時のようにネジをはめてしまいます。
※このときにケーブル関係が裏蓋に巻き込まれないように注意してください。
液晶上半身全部を外した方が簡単に思えますが、作業時間がかかりますので、今回の手順では上半身を外さない作業で進めたいと思いますのでその為に裏蓋を戻しております。
【Macbook A1342 液晶交換 STEP 4】
macbook A1342 液晶交換方法4裏蓋を閉じる理由はこの状態のときにロジックボードが下についてしまう恐れがある為です。 以下はmacbookの本体をあけた状態ですが、赤部分に強力な両面テープがついております。
この部分をヒートガンや、ドライヤーなどで温めてからヘラなどを使い取り外していきます。
【Macbook A1342 液晶交換 STEP 5】
macbook A1342 液晶交換方法5【step4】で液晶フレームを外し終えたら以下の画像となります。 画像では上半分切れてしまいましたが、液晶パネル自体は6つ(赤4つ、オレンジ中央2つ)のネジで固定されております。
オレンジ部分の外側2つはヒンジカバーとなりますのでネジを外し終えたら、ヘラを使い外してしまいます。
【Macbook A1342 液晶交換 STEP 6】
macbook A1342 液晶交換方法6先程の行程では全部で8個のネジを外しておりますが、全て外し終えたら、液晶が動きますので少し上に持ち上げます。
すると赤で囲んである部分が下から出てきますが、この部分が液晶パネルと、液晶ケーブルを接続しているコネクター部分となりますので外します。
外すのは比較的簡単ですが、再度取り付けをする方が難しい作業となります。
※【step6】が一番重要になりますので慎重に作業するようにしてください。
【Macbook A1342 液晶交換 STEP 7】
macbook A1342 液晶交換方法7【step6】で上に持ち上げると外れますが、液晶パネルを外した状態です。 りんごマークが中央に見えると思いますが、液晶の光を利用しりんごマークが綺麗に光る仕組みになっております。
りんごマークの光のカスタマイズでは、この部分にカラーフィルムを貼ってあげればリンゴの光の色を変える事も出来ます。
※ですが、白色の光がやはりMACですかね。。。
【Macbook A1342 液晶交換 STEP 8】
macbook A1342 液晶交換方法8液晶パネル交換をいたしましたので正常にログイン画面が表示されるようになりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です