Panasonic Let's note CF-SX1 液晶交換・分解方法を画像付きでわかりやすく説明します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Panasonic Let's note CF-SX1の液晶割れや表示不良がある場合に有効となる分解方法です。

【Panasonic Let's note CF-SX1 液晶修理・分解方法 STEP 1】
Panasonic CF-SX1 分解方法1
画面が割れてしまっており、線が入っていたり表示不良があります。
この場合は液晶パネル交換を行うことで今までと同じようにノートパソコンを使用することができますので早速液晶の分解をしていきたいと思います。
【Panasonic Let's note CF-SX1 液晶修理・分解方法 STEP 2】
Panasonic CF-SX1 分解方法2ノートパソコンの裏側にバッテリーが装着されておりますので、まずはバッテリーを取り外します。
バッテリーの取り外しはバッテリー付近につまみがありますのでスライドさせながら外すようにします。
【Panasonic Let's note CF-SX1 液晶修理・分解方法 STEP 3】
Panasonic CF-SX1 分解方法3 次は液晶パネルの取り外しに入りますが、 液晶パネルを外すには液晶フレームを先に外す必要がございます。
液晶フレームはネジで固定されておりますが、ネジはネジ隠しと呼ばれるゴムで隠れておりますますのでピンセットなどを使いネジ隠しを剥がしてしまいます。
ネジ隠しは液晶フレーム上側4個ありますので全て外します。
【Panasonic Let's note CF-SX1 液晶修理・分解方法 STEP 4】
Panasonic CF-SX1 分解方法4 ネジ隠しを剥がすことができると内部にネジがあることが確認できますのでプラスドライバーを使い4箇所ネジを外します。
【Panasonic Let's note CF-SX1 液晶修理・分解方法 STEP 5】
Panasonic CF-SX1 分解方法5 ネジを外すことができれば液晶フレームを外すことができますが、液晶フレームはネジ以外にもプラスチックの爪で固定されております。
画像のようなヘラを使い分解をすると簡単に液晶フレームを外すことができるようになります。
CF-SX1の液晶フレームは標準仕様のノートパソコンと違い液晶フレームが薄いです。
無理に分解をしていくと液晶フレームにヒビ、亀裂が入ってしまうために慎重に分解をしていきましょう。
【Panasonic Let's note CF-SX1 液晶修理・分解方法 STEP 6】
Panasonic CF-SX1 分解方法6 液晶フレームを外すと液晶パネルがむき出しの状態になります。
そのままゆっくりと液晶パネルをキーボード面まで倒すようにします。
すると画像のように液晶パネル背面に液晶ケーブルが装着されていることがわかりますので液晶ケーブルを外します。
ここまでの分解ができれば液晶パネルを本体より取り外せたと思います。
あとは用意しておいた液晶パネルに交換をすれば液晶交換は完了となります。
【Panasonic Let's note CF-SX1 液晶修理・分解方法 STEP 7】
Panasonic CF-SX1 分解方法7 液晶パネル交換をしたことで正常に表示されるようになりました。
液晶割れをしてしまうと正常に見えないためにデータの心配がありますが、よほどでない限りデータが消えてしまうことはないですね。
windows7のログイン画面が正常に表示されております。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PR

パソコン液晶修理は当社にお任せください

iPad 分解方法

ipad分解

ipadのガラス割れ
ホームボタン交換
液晶の表示不良
液晶交換 など

iPhone 分解方法

iphone 分解方法

iphoneのガラス割れ
液晶交換
ドックコネクター交換
ホームボタン交換 など

ノート 液晶修理方法

ノートパソコン修理分解方法

ノートPCの分解ページ。
メーカー、機種別
液晶割れ
表示不良、画面に線

Mac 分解方法

macのノートパソコン分解方法

Mac PCの分解のページ。
macbookpro
retinaモデル
macbook air など