iPhone4のバッテリー交換・分解方法 全8行程




iphone4 バッテリー交換の修理方法

iPhone4のバッテリー交換 分解手順

【iPhone4 バッテリー交換 STEP 1】
iphone4 バッテリー交換方法1バッテリーの持ちが悪くなってしまった場合はバッテリーの劣化によるものになりますので部品交換が必要となります。
分解難易度としては比較的簡単になっておりますので、20分もあれば手順通りに行うだけでバッテリー交換は可能となっております。
工具はプラスドライバー、iPhone専用のペンタローブドライバーは必ず必要となります。
あとはヘラやピンセットが用意できれば分解はしやすいと思いますので用意してください。
ペンタローブドライバーはホームセンターなどではほぼ入手できないですが、ネット上では売られておりますので入手してください。
価格は数百円程度です。
【iPhone4 バッテリー交換 STEP 2】
iphone4 バッテリー交換方法2まずはじめにペンタローブドライバーを使います。
iPhone4の外見上はこの2本しかネジがありませんが、ここを外さない限り分解はできません。
赤丸部分の2箇所のネジをペンタローブドライバー(星型)を使い外してしまします。
【iPhone4 バッテリー交換 STEP 3】
iphone4 バッテリー交換方法3先程のネジを外したあとはiPhone4を裏返しにします。
矢印の方向に背面パネルをスライドさせる事ができますが、スライドできる範囲は画像のように5mmから1cm程度です。
iPhone4を長年使用しているとパネル自体の隙間に埃が入ってしまうために硬い場合も有りますが、少しづつ動かしていけばスライドできるようになります。
スライドさせたら上方向に持ち上げると背面パネルを取り外す事ができます。
【iPhone4 バッテリー交換 STEP 4】
iphone4 バッテリー交換方法4背面パネルを本体より外す事ができました。
【iPhone4 バッテリー交換 STEP 5】
iphone4 バッテリー交換方法5ここからは本体側の分解に入っていきます。
赤枠部分はバッテリーがロジックボードに接続されておりますが、すべての分解はここを外す作業から入ります。
鉄のプレート下側にネジが1本ついておりますのでプラスドライバーを使い外してしまいます。
【iPhone4 バッテリー交換 STEP 6】
iphone4 バッテリー交換方法6ネジを外す事ができればあとはコネクターを外すだけですが、下から上方向に持ち上げるようにすれば簡単に外す事ができます。
コネクターを外す場合はピンセットなどの鉄は使用しないでください。まだ接続されている状態になりますのでショートしてしまう恐れがあるためにプラスチックのヘラなどが効果的です。
ここまでの工程で電気を遮断する事ができましたので、あとはバッテリー自体を本体より外すだけになります。
【iPhone4 バッテリー交換 STEP 7】
iphone4 バッテリー交換方法7バッテリー横に半透明なシートがありますが、これはバッテリーを外す際に使用するシートです。
画像のように指でつまんでバッテリー側に起こすようにすれば外す事ができるようになります。
【iPhone4 バッテリー交換 STEP 8】
iphone4 バッテリー交換方法8iPhone4本体よりバッテリーのみを外す事ができました。
充電の持ちが悪くなってしまった場合は部品交換をする事で簡単に新品購入時のような充電をする事ができますので、対象の方はチャレンジしてみてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です