Let`s note CF-SX2の液晶交換は最短当日修理可能!




液晶修理が格安!

 

Panasonic Let`s note CF-SX2の画面に線が入ってしまったという事でパソコン修理の依頼がありました。

Let`s noteシリーズは修理が難しい機種で有名ですが、以前のWindows XP時代のモデルと比べると最近のモデルは修理がしやすくなった印象があります。
Let`s note CF-SX1とCF-SX2は同じ液晶パネルが使われており、Let`s note CF-SX3とCF-SX4は同じ液晶パネルが使われておりますね。

以下の画像はLet`s note CF-SX2の液晶に線が入ってしまった状態ですが、特に液晶割れなどは見当たらない為に劣化による故障と思われます。
外部モニターに接続をし状態の確認をしても外部モニター側では正常に表示されておりました。
パソコン修理の内容としては液晶パネル交換のみで完了予定となっております。

CF-SX2の液晶パネルのみを交換させていただきましたが、正常に映るようになった事がわかります。
データに関してはそのままの状態で返却となりますので今までのようにノートパソコンを使う事ができるようになっております。

 

CF-SX2の液晶交換にかかった費用は?

部品代金、作業工賃などを全て含めた合計金額で2万円台になっております。
Let`s noteシリーズはメーカー修理となるとおそらく5万円以上かかると思われますので格安に直す事が出来たと思います。

CF-SX2の液晶交換にかかった納期、時間は?

修理前後の画像を見ていただければわかりますが、約15分となっております。
当社のパソコン修理は部品の在庫がある機種、修理内容でしたらお時間かからずに対応ができますので、今回のように最短当日修理も可能となっております。

お急ぎの場合は予約をして頂ければ最短期間でパソコン修理が可能となりますのでお気軽にご相談くださいませ。

液晶修理のお問い合わせはこちら