東芝 PB24022ASTB 液晶修理・分解方法 全9行程




東芝 PB24022ASTBの液晶割れの画面交換 修理方法、分解手順

東芝 dynabook B240/22Aに液晶割れがある場合は液晶パネル交換(液晶交換)が必要です!

【東芝 PB24022ASTB 液晶修理・分解方法 STEP 1】
東芝 PB24022ASTB 分解方法1
画面に亀裂が入ってしまっていることで正常に表示されなくなっております。
この症状は一般的に液晶割れと呼ばれており、外部から強い衝撃が加わると起きてしまうパソコンを代表するトラブル事例です。
亀裂こそ入ってしまっておりますが、正常にWindowsが起動している事が確認できますのでパネルの交換だけをすれば今までと同じようにノートパソコンを使用する事ができます。
【東芝 PB24022ASTB 液晶修理・分解方法 STEP 2】
東芝 PB24022ASTB 分解方法2分解をする場合はノートパソコン本体よりバッテリーの取り外しを行います。
バッテリーは本体を裏返しにして横にあるつまみをスライドさせながら外すようにします。
【東芝 PB24022ASTB 液晶修理・分解方法 STEP 3】
東芝 PB24022ASTB 分解方法3液晶パネル交換を行うにはフレームを外す必要があります。
画像部分にネジがある事がわかりますが、ネジ隠しと呼ばれる黒いシールが貼ってありますのでピンセットなどを使い剥がしてしまいます。
ネジ隠しは後で再利用しますので捨てないようにしてくださいね!
【東芝 PB24022ASTB 液晶修理・分解方法 STEP 4】
東芝 PB24022ASTB 分解方法4dynabook B240/22Aのフレームには全部で4箇所ネジで固定されておりますので先ほどの要領で全て外すようにしましょう!
【東芝 PB24022ASTB 液晶修理・分解方法 STEP 5】
東芝 PB24022ASTB 分解方法5ネジを全て外す事ができるとフレームの取り外しができるようになりますので、画像のような工具(ヘラ)を使い分解をしていきます。
モニター周りにヘラを差し込んでいくとフレームが外れていくのがわかると思います。
【東芝 PB24022ASTB 液晶修理・分解方法 STEP 6】
東芝 PB24022ASTB 分解方法6フレームを外し終えたら次はパネル横についているネジを全て外してしまいます。
画像では左側になりますが、右側のヒンジにも同じようにネジがありますので忘れずに外してください。
左右のネジを全て外す事ができればパネルを動かす事ができるようになりますので、キーボード面まで倒すようにしましょう!
【東芝 PT55467KBXW 液晶修理・分解方法 STEP 7】
東芝 PB24022ASTB 分解方法7まだパネル裏側にはケーブルがついておりますが、画像のようにスライドさせるようにすればパネルからケーブルを外す事ができます。
ここまでの分解方法が正確にできていればノートパソコン本体よりパネルだけを外す事ができたと思います。
あとは新しく用意しておいたパネルに交換すればモニター交換は完了となります。
【東芝 PB24022ASTB 液晶修理・分解方法 STEP 8】
東芝 PB24022ASTB 分解方法8今回のdynabook B240/22Aに使用されていたパネルの型番です。
LP140WH1(TL)(A1)
上記のパネルはLG社になりますが、東芝のノートパソコンだからと言って東芝製のパネルが付いているわけではございません。
【東芝 PB24022ASTB 液晶修理・分解方法 STEP 9】
東芝 PB24022ASTB 分解方法9正常表示が確認できデータも問題なく残っておりますので故障する前の状態に戻りました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です