富士通 LIFEBOOK A574/KW 液晶交換・分解方法を画像付きでわかりやすく説明します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

富士通 LIFEBOOK A574/KWの液晶に画面割れや表示不良がある場合は液晶パネル交換が必要です!

【富士通 LIFEBOOK A574/KW 液晶修理・分解方法 STEP 1】
富士通 LIFEBOOK A574/KW 分解方法1
液晶パネルが割れてしまっているために内部が全く見えない状態ですが、左上に若干ですがwindowsの起動画面が見えていることが確認できます。
外部モニターを使いOSが起動していることは確認できましたが、再セットアップ画面でしたのでお客様でリカバリーを試されたことがわかります。
液晶パネル交換をし再セットアップを行うことでノートパソコンを使用することができるようになりますので早速液晶パネル交換を行いたいと思います。
【富士通 LIFEBOOK A574/KW 液晶修理・分解方法 STEP 2】
富士通 LIFEBOOK A574/KW 分解方法2まずはノートパソコン本体よりバッテリーを取り外すところから始めます。
そのまま分解を行ってしまうと内部でショートする可能性がありますので、パソコンの分解を行う際は必ずバッテリーの取り外しを行うようにしてください。
【富士通 LIFEBOOK A574/KW 液晶修理・分解方法 STEP 3】
富士通 LIFEBOOK A574/KW 分解方法3 バッテリーを取り外した後は液晶側の分解をしていきます。
液晶フレームを先に取り外しますが、液晶フレームはネジで固定されており、ネジはネジ隠しによって隠れております。
画像部分にネジ隠しがありますので、ピンセットなど先端の尖った工具を使いネジ隠しを外します。
【富士通 LIFEBOOK A574/KW 液晶修理・分解方法 STEP 4】
富士通 LIFEBOOK A574/KW 分解方法4ネジ隠しを外すことができるとネジが見えてきますので、液晶フレームを固定しているネジは全て外してしまいます。
【富士通 LIFEBOOK A574/KW 液晶修理・分解方法 STEP 5】
富士通 LIFEBOOK A574/KW 分解方法5 液晶フレームを外す際は画像のようなヘラを使って分解をするとスムーズに分解をしていくことができます。
先ほどはネジを外しましたが、液晶フレームはネジ以外にもプラスチックの爪で固定されているためにヘラを使います。
液晶周り全体にヘラを差し込んでいけば液晶フレームだけを外すことができます。
液晶フレームを外すことができると液晶パネルがむき出しの状態になります。
液晶パネルを固定しているネジを全て外すことができれば液晶パネルを前に倒すことができますので、キーボード側まで倒すようにしましょう!
【富士通 LIFEBOOK A574/KW 液晶修理・分解方法 STEP 6】
富士通 LIFEBOOK A574/KW 分解方法6液晶パネル背面には液晶ケーブルが接続されておりますが、スライドさせるようにすれば簡単に液晶ケーブルを外すことができます。
ここまでの分解が正常にできていれば液晶パネルを取り外せたと思いますが、あとは新しく用意しておいた液晶パネルに交換を行えば液晶修理は完了となります。
【富士通 LIFEBOOK A574/KW 液晶修理・分解方法 STEP 7】
富士通 LIFEBOOK A574/KW 分解方法7 正常に液晶パネルが表示されておりますのでwondows7の再セットアップ画面が見えております。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PR

パソコン液晶修理は当社にお任せください

iPad 分解方法

ipad分解

ipadのガラス割れ
ホームボタン交換
液晶の表示不良
液晶交換 など

iPhone 分解方法

iphone 分解方法

iphoneのガラス割れ
液晶交換
ドックコネクター交換
ホームボタン交換 など

ノート 液晶修理方法

ノートパソコン修理分解方法

ノートPCの分解ページ。
メーカー、機種別
液晶割れ
表示不良、画面に線

Mac 分解方法

macのノートパソコン分解方法

Mac PCの分解のページ。
macbookpro
retinaモデル
macbook air など