MacbookProの液晶割れ、画面に線がある場合の修理

MacbookPro 液晶割れ




 

AppleのノートパソコンMacbookPro Retinaモデル15インチA1398の液晶割れでパソコン修理の依頼をして頂きました。
RetinaモデルはAppleのノートパソコンとしてはまだ新しい機種ですが、メーカーや大型家電量販店で見積もりを取ってみると10万円近い修理代金に驚かれることもありますね。

当社では修理実績が非常に豊富にあり、修理代金も半額程度の格安料金で液晶割れ、画面に線が入った症状を修理する事が可能です。
万が一高額なお見積もりでお悩みでしたら当社までお気軽にご相談くださいませ。

以下の画像は修理の依頼があったMacbookPro Retinaモデルになりますが、電源を入れるとMacは起動しているが右側に線が入った状態でした。
このようになってしまった場合は液晶交換を行いますが、当社では液晶交換でもさらに修理難易度の高い液晶パネルだけの交換をしております。
この修理方法は、無駄な部品交換をする事がないために最終的に修理代金が安くなるのです。

 

MacbookPro 液晶割れ

液晶パネルだけを交換させて頂きましたが、正常に全体が映るようになった事がわかると思いますね。
当社で液晶交換を行う場合、データに触れることはありませんので修理後は今まで通りにMacbookProを使う事が可能です。

MacbookPro 液晶交換

 

MacbookPro Retinaモデルの液晶修理にかかった金額は?

現時点では全て込み4万円台で液晶交換が可能です。
パーツは海外よりまとめて購入しておりますので単価を下げる事ができておりますが、年々価格が上昇しているために故障してしまった場合はお急ぎくださいね!

MacbookPro Retinaモデルの液晶修理にかかった納期は?

MacbookPro Retinaモデルは全国各地より修理の依頼をして頂きますので他のメーカー、機種に比べると在庫が多くなっております。
ですので最短日数(1日)で返却することもできておりますのでお急ぎの場合はお気軽にご相談くださいませ。

 

液晶修理の依頼はこちら