ロジックボードの水没、故障、対処法について

ロジックボード故障




Macのノートパソコンを使われている方はiPhoneの需要に伴い大幅に増えている印象ですが、水没による故障も非常に多くなっている為に飲み物をパソコンの横に置いている方は注意してください!

まずは以下の画像をご確認ください。

ロジックボード故障

上記の画像はMacbookProの裏蓋を開けただけになりますが、ロジックボードの至る所に青サビが発生しておりました。
このMacbookProは電源が入らなくなってしまったとお問い合わせを頂いた方より修理の依頼でお預かりしたパソコンになりますが、画像を見れば原因は明らかです。

詳細のお話を聞いた所、パソコンの横にペットボトルのジュースを置いた状態でMacbookProを使っていて、謝ってキーボード上にこぼされてしまったそうです。
電源が入らなくなってしまったのでそのまま3ヶ月程度経過し、時期を見てMacbookProの電源を入れた所、全く反応がなかったそうです。

 

ロジックボードを水没から防ぐ方法はあるのか?

おそらくないです。
もしあるとすれば一時期iPhone修理で流行った基盤のコーティングが活かせるようであれば可能性はあると思っております。
ただしiPhone修理の基盤コーティングもそうですが、どれだけ耐久性があるのかとコーティングをするのにどれだけ費用がかかるのかがポイントです。
キーボードカバーを装着すれば水没の可能性をだいぶ減らす事ができますが、「キー」の感触が悪くなる理由からつけない方は多いですね。
一番の対処法は飲み物をパソコンの横に置いたとしても少し距離を取る事です。

パソコンを使いながら飲み物を飲む行為はごく一般的になりますのでなかなか辞めれないと思いますが、この方法を取る事でリスクを最小限にできると考えております。

 

ロジックボードは修理できる?ロジックボード交換しかないのか?

上記の画像くらいまで青サビが出てしまっている場合はまず修理はできないと考えて頂ければと思います。
飲み物をこぼしてから数時間以内、数日以内でしたらロジックボードの修理ができる可能性は十分にありますが、
時間の経過とともにロジックボードは錆びていってしまう為に水没をさせてしまった場合はすぐに修理店に相談される事をお勧めいたします。

修理できない場合はロジックボード交換しかありませんが、ロジックボードはパーツ代が非常に高額になってしまう為に予算次第では買い替えをお勧めしております。
当社ではロジックボード修理、交換に対応しており、メーカーよりも安く行なっておりますので故障の際はお気軽にご相談くださいませ。