iPhone7Plus バッテリー交換、分解修理方法【17工程】

iPhone7Plus バッテリー交17




iPhone7 Plusの液晶割れ、画面交換の修理方法、分解方法

iPhone7Plus バッテリー交換・分解手順・修理方法

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 1】

iPhone7Plus バッテリー交換1
こちらではiPhone7 Plusのバッテリー交換の際、分解方法を紹介しております。
過去にiPhoneのバッテリー交換を行った事がある方であれば特に難しい点はありません!
初めての方はバッテリーを外すには液晶パネルを分解する必要がありますが、iPhone7Plusの液晶パネル分解方法は、今までのiPhoneと異なっておりますので注意が必要です。
液晶パネルを分解する事ができれば難しい作業はないと思いますのでチャレンジしてみてくださいね!

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 2】

iPhone7Plus バッテリー交換2
iPhone 7 Plusは、カメラの画素数こそiPhone 6s/6s Plusと同等の性能を持つ、1200万画素の広角カメラに加え、さらに1200万画素の望遠カメラが搭載されていますので、通常のカメラモードでは、カメラ2つをシーンに応じて切り替えての撮影が可能となりました。
ここからiPhone7 Plusの分解をしていきますが、先にシムカードをトレーごと外しておきましょう!
シムトレーはiPhone購入時に付属品で入っていたピンを使うと簡単に外すことができますが、なくしてしまった場合には文房具のクリップを使用しても外すことができます。
その場合には細心の注意を払い自己責任で作業を行いましょう!

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 3】

iPhone7Plus バッテリー交換3
iPhone7Plusの分解は今までのiPhone同様、全てここのネジを外すところからスタートします。
赤丸部分のネジをトルクスドライバーを使い外してしまいます。

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 4】

iPhone7Plus バッテリー交換4
iPhone7 Plusは耐水となっておりますので液晶内部の周りには防水の粘着シールが1周貼られております。
画像の工具はヒートガンといいまして、わかりやすく言ってしまえばドライヤーを強力にした工具ですが、必ずしもなくてはならない工具ではありません。
iPhoneの分解が初めての方は使っていただけるとシールが熱で柔らかくなりますので作業はスムーズにできますが、ない場合には家庭用のドライヤーでも時間はかかりますが代用は可能です。

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 5】

iPhone7Plus バッテリー交換5
今まで発売されたiPhoneは液晶をホームボタン側からカメラ側に起こすように分解してきましたが、今回のiPhone7Plusは液晶パネルを左から右に本を開くようにしていきます。
まずはヘラの入っている位置に工具を差し込み少しづつ浮かせていきますが、サクションカップ(オレンジ色の吸盤)を併用していくと分解はしやすいです。
無理に力を入れたり、へらを奥まで入れすぎたりすると液晶側が割れてしまったり、他の故障につながりますのでゆっくりと注意を払い液晶パネルを浮かせていきます。

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 6】

iPhone7Plus バッテリー交換6
少しでも液晶を浮かせ隙間ができたら画像のようにギターのピックなどを差し込んでおくと作業がしやすくなります。
これをすることで再度液晶が閉じてしまう事がないですね!

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 7】

iPhone7Plus バッテリー交換7
次は液晶パネル左側を開封していきます。
浮いた部分の内部をよく見ると黒いシールや白いシールが見えると思いますが、それが防水シールです。引き続き慎重に作業を進めましょう
【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 8】
iPhone7Plus バッテリー交換8
次に右側を浮かせていきますがこちら側に液晶ケーブルなどがありますので傷つけないように慎重に先ほどと同じ要領で液晶を浮かせていきます。

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 9】

iPhone7Plus バッテリー交換9
液晶内部の周辺に防水シールが貼られておりますが、フロントカメラ部分(上部分)だけ注意してください。
現段階では下、左右の液晶を若干浮かす事ができたと思いますが、上部分は内部で爪が引っかかっている為に同じように分解はせずに、液晶パネルをを矢印方向に軽くスライドするようにすると本体と液晶に若干の隙間ができますが、防水シールが見えてきたらシールを剥がすようにし、液晶パネルを左側から右側に起こす事ができるようになっております。

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 10】

iPhone7Plus バッテリー交10
画像のように液晶パネルを開く事ができました。
気づかれた方も多いと思いますが、実はこのiPhone7 Plusは海水に水没してしまったもので、チップ類が腐食してしまったり内部に塩分が固まったりしています。特殊洗浄とロジックボード修理調査のために分解している最中です!
メインのコンピューター基盤のロジックボードに液晶側のケーブルコネクターが接続されておりますので断裂させないように注意して作業を行いましょう!

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 11】

iPhone7Plus バッテリー交11
液晶パネルを開いた後まず初めに行う分解はバッテリーのコネクターをロジックボードから外す作業になります。
画像にあります鉄のプレート下に接続されておりますので赤丸部分のネジを全て外してしまします。
この部分のネジ4本は通常の+ドイバーではなく、Y字ドライバーの特殊工具でないと外す事ができませんので必ず専用工具を使ってくださいね!
違う形状のドライバーで無理やり作業を行うと、なめってしまう危険性がありますので専用工具を使い外していきましょう。

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 12】

iPhone7Plus バッテリー交12
4本のネジを外し、軽く持ち上げると鉄のプレートを外す事ができました。
なんとなくの構造が分かってきましたところで次の工程に移りましょう!

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 13】

iPhone7Plus バッテリー交13
赤印部分がバッテリーのコネクターになります。
プラスチック製のヘラや工具を使い、下から上方向に持ち上げるようにすればしてバッテリーのコネクターをロジックボードより外す事ができます。

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 14】

iPhone7Plus バッテリー交14
iPhone7 Plusのバッテリーはボディに強力な両面テープで固定されておりますが、赤枠で囲んである部分にバッテリーを剥がす黒い補助テープがあります。
ピンセットなどの先端が尖った工具を使ってこの部分をうまく利用することで簡単にバッテリーを外すことができるようになっております。
まずは赤ワクで囲んである部分を全てめくるようにしてください。

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 15】

iPhone7Plus バッテリー交15
先ほど剥がした黒い部分をつまむようにすると白いシールが伸びますが、いきなり強く伸ばしてしまうと切れてしまいますのでゆっくりと慎重に伸ばしていきます。
万が一切れてしまった場合は本体の背面(リンゴマーク側)からドライヤーなどで熱を加え、バッテリーの横や下側にプラスチックのヘラなどを差し込み他の箇所を傷つけないように外していく必要があります。
この作業をするよりもテープを切らずに慎重に剥がしていった方が簡単になりますが、最終的にはどちらの方法でも構いません。
矢印の方向に向かってテープを慎重に伸ばしていきます。

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 16】

iPhone7Plus バッテリー交16
ゆっくりと縦方向に向かってテープを伸ばしていきますが、最後までテープを切らずに行う事ができればとても簡単にバッテリーを固定している粘着テープを取り外す事ができます。

【iPhone7Plus バッテリー交換 STEP 17】

iPhone7Plus バッテリー交17
バッテリーのみをiPhone7 Plus本体より外す事ができました。
iPhone7 Plusはまだまだ新しい機種になりますのでバッテリーの劣化で交換する事はないとは思います。
万が一水没などで分解洗浄修理をする際にはバッテリーを取り外す必要がありますのでその時に参考にしてください!